伏字ってどういう時に使うの?ブログを安全に運用するため伏字ルール

ブログやサイトを運用する上で、
会社名や商品名、
人物名を伏字にすることが
ありますけど・・・

シークレット

皆さんもブログを作っていて、
伏字を使ったことが
ありますよね♪

 

でも、どういう時に
そのまま書いても良いのか、
伏字で書かないといけないのかって
知ってます??

 

今回はブログを安全に運用するための
伏字ルールを調査してみました。

伏字ルールはあるの?

結論から言いますと、
伏字ルールというのはないんですよね。

 

人物名にしても、企業名にしても
伏字を使わないといけないという
ルールは明記されていないんですよ。

 

今の伏字の使い方って、
隠すことを目的としたものじゃなくて、

明らかになんのことなのかが
わかるような伏せ方で、

ネタ的に使用している伏字って
ありますからね・・・

 

しかし!

 

伏字ルールはないけれども、
伏字を使ったほうが
ブログを安全に運用できるという
メリットはあるんですよ。

 

なら、

 

どんな時に伏字を使ったほうが良いの?

というのが次のお話。

伏字を使ったほうが良い時

人物名や企業名、
商品名を批判するとき、

伏字が入ると
実名でなくなるんですよ。

 

実名でなくなるということは、
何かあった場合の
法的措置も変わってくるわけ。

 

つまり、

 

良くないことを書く場合は
伏字を使用したほうが、

賛成はできませんが、
対象を考慮していますよ。

という姿勢を見せることが
できるんですよね♪

 

まぁ、対象がなんにしろ、
批判は気持ちのよいものではないので
書かないのが無難ですよ。

伏字を使わなかったらどうなるの?

上の方で”法的措置”という
言葉を使いましたけど、

実名を出して批判した場合、
商品のイメージを損なうとか、

名誉毀損とか・・・

 

何らかのトラブルに
発展するケースというのが
あるわけです。

 

そういうトラブルを
避けるためにも、
伏字は使ったほうが良い。

 

中には、実名を出すだけで
法的措置を取ってくる人や
会社を知っているんじゃ・・・??

 

アメリカの方のあれとか・・・

 

著作権とか諸々の権利による
トラブルに巻き込まれたくない場合は
やはり伏字を使用して
ブログを運用したほうが、

 

安全な運用を行うことができる
ということ。

安全なネコ

伏字の使用に関しては、
マナーというのが大きなところですね♪

 

他者への配慮という部分を
考慮したブログ運用を心がければ、

伏字の話も含めて
安全なブログ運用を行うことができる。

 

マナーを意識したブログ運用を
心がけましょうね♪

KSKのAffiliate-Navi
お名前*
メールアドレス*

2 Responses to “伏字ってどういう時に使うの?ブログを安全に運用するため伏字ルール”

  1. 桐島あい より:

    おはようございます★

    伏字ルールを勉強させていただきました、
    ありがとうございます(^^)

    これは書いて良いのか?
    使って良いのか?
    とわからずのまだなものがまだまだあるので、
    (wiki引用方法とか・・・)
    しっかり勉強していこうと思いました♪

    批判は気持ちよくないに賛成です♪^^

  2. かめきち より:

    こんにちは。
    伏字にすることは大人のマナーでも
    ありますよね。
    批判を書いて、書く側も読む側も
    気分のいいものではありませんから
    心遣いが必要ですね。
    ありがとうございました。

コメントを残す

このページの先頭へ