佐賀を観光するならここ!是非行ってほしいおすすめスポット!



スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

佐賀を観光するなら
ここに行かなきゃ!

 

佐賀県は山もあれば海もある。

 

 

佐賀県のおすすめスポットをまとめたので、
国内旅行で佐賀県に行く際は
参考にしてくださいね!

呼子にある七ツ釜遊覧船の呼子マリンバル

ジーラ

七ツ釜遊覧船は2つあり、
一つはイカ丸、
もう一つは海中展望船ジーラ。

 

海中展望船ジーラは
2階建ての船(地下+1階)で
地下のガラス窓から
海中を眺めることができるというもの。

 

残念ながらジーラに乗ったことはないが、
ジーラに乗ったことのある人に
呼子に行く前にヒアリングをしたところ、

ジーラに乗ったが海底が汚れていて
特に何も見えなかったとのこと。

七ツ釜遊覧船は七ツ釜洞窟までしかいかない

七ツ釜遊覧船イカ丸で行くのは
七ツ釜洞窟の入り口までなので、
そこのところはご注意を!

 

船長さんから注意アナウンスが
あるが、サメが出るらしい。

 

結構船は揺れるので、
デッキで記念写真を撮ろうとした時に
船から落ちないように気をつけること。

鹿島市にある日本三大稲荷の一つ祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社は縁結びの神社で
とても縁起の良い神社。

 

稲荷神社でカップルで行くと
縁起が悪いという噂もあるようですが、
それは悪い縁を切る縁切り稲荷から
広まった誤解。

 

神社は2階+山の上。
神社の最上階まで行かないにしても
階段が多い。
※エレベーターもありますのでご安心を。

祐徳稲荷神社に行くときの注意点

祐徳稲荷神社は山の斜面にある神社なので、
すべてを見回ろうと思うと、
動きやすい格好でないと怪我する可能性がある。

下のような長い階段を
登ったり下ったりしないといけない。

祐徳稲荷神社

頂上に行くには普通に
登山をすることになり、

ブーツやヒールなどけがをするような靴や
足がつかれるような靴ではなく、
スニーカー等の動きやすい格好でいきましょう!

唐津の鏡山展望台

鏡山展望台

佐賀の鏡山展望台には
鏡山展望台テラスがあって、
昼間でも楽しめるところになっている。

 

昼間でもテラスからの風景を
楽しみたい & 写真撮影をしたい人が
やってくる。

 

それに鏡山展望台テラスがちょっとした
ウォーキングコースのようになっていて、
ピクニックにも最適な場所に。

 

夜景のスポットとして素晴らしく、
テラスに明かりがないので、
星空の明かりも街の明かりもきれいに見える。

 

鏡山展望台テラスは佐賀を
360度見渡すことができるので、
いろいろな写真を取ることができる。

浜野浦の棚田展望台

浜野浦の棚田展望台

浜野浦の棚田の景色は絶景!

 

時間帯によって
浜野浦の棚田の美しさがかわり、

青々とした背景で
記念写真を取りたいのなら
昼間に行くのが良い。

 

夕方になれば夕日に照らされる
浜野浦の棚田の美しさも
最高だといいます。

 

夕日で海がキラキラと輝いて、
稲が金色になる。

 

訪れ時は稲の収穫前に行くのがベスト。

唐津市にある唐津城

唐津城

唐津城はお昼に遊びに行くか、
完全に日が落ちて、
夜の時間帯に見に行ったほうが楽しい。

 

夜景を兼ねて唐津城を観に行くと、
ムードのある夜景を見られる。

 

訪れるおすすめの時期は
桜が満開の3月中旬、
または藤の花が咲き乱れる
5月頃に訪れるといいでしょう。

 

ちなみに唐津城は
9月30日まで大人一人あたり
410円だったんですけど、
10月1日から500円に
入場料が改定されているので、
ご注意を♪



スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

リンク




カスタム検索

スポンサードリンク




このページの先頭へ