山口県秋吉台の大正洞はおすすめのデートスポットなのかをレビュー



スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

山口県の秋吉台にある鍾乳洞。

 

鍾乳洞でも秋芳洞、大正洞などが
ありますが、今回は大正洞を
紹介したいと思います♪

秋吉台の大正洞

夏でも涼しい秋吉台の大正洞

大正洞の中はとっても涼しいです!

 

寒がりな人は涼しいを通り越して寒いと
感じる方もいるかもしれない。。。

 

そのくらい外気温との差があります。

なので、

寒がりの方は長袖の上着を
持っていったほうが良いです!

そして、大正洞から外に出たときの
感覚はエアコンでガンガンに冷えた
お店から外に出たときと
同じような感覚。(;・∀・)

 

クラっとして倒れないように
気をつけましょう!

秋吉台の大正洞の記念写真は洞窟外で!

大正洞は洞窟内なので、
ところどころ明かりはありますが、

2人で記念写真!

というのにはあまり向いていない・・・

(;・∀・)

 

洞窟内の写真を取りたくなりますが、
取った写真はこんな感じ。

秋吉台の大正洞

旅行に行くと、
その場ではついつい写真を取りたくなって
あちこちをパシャパシャしますが、
改めて見ると、写真自体は
そんなに面白くない(笑

 

KSKのとり方が悪いのかも
しれませんけどね^^;

秋吉台の大正洞

洞窟内で2人並んで
パシャッとしても
あまり移りも良くないので、

2人で記念写真を取るならば、
やはり洞窟外がいいでしょ。。

というのがKSKの感想です。

洞窟外だったら、↓のような
ちょっとワクワクするような道もあり!

秋吉台の大正洞

そして木漏れ日のスポットが沢山あるので、
幻想的な写真をとることも
できますよ♪

秋吉台の大正洞

RPGのセーブポイントのように
木漏れ日が差し込んでいる
スポットもあるので、
探してみてください♪

(´ε` )

洞窟外で取った写真は
結構あるんですけど、
人が写り込んでいるので、
掲載は省略させていただきます。

m(_ _)m

秋吉台の大正洞

秋吉台の大正洞に遊びに行くときの注意点

先程、洞窟内が寒いということを
書きましたけど、
足元が濡れているので
すべって転ばないように!

秋吉台の大正洞

というのがまず一番の注意点!

そして、洞窟内は
コウモリが飛んでいるんですね。

 

コウモリとぶつからないように!

 

屈んで進まないといけないところが
あるので、コウモリが現れて
びっくりして転んだ、
頭をぶつけたというのが一番危ない!

 

洞窟内は注意しながら
進みましょう!

(;・∀・)

秋吉台の大正洞のまとめ

楽しかった!

天然記念物の鍾乳洞を見たことがないなら、
鍾乳洞を見に行くことをおすすめ!

 

避暑地を兼ねたデートを希望するなら、
大正洞もありですね。

 

大正洞の注意としても
記載しましたけど、
洞窟の中は明かりはあるけど暗くて、
地面が濡れて滑りやすいので、
気をつけましょう!

 

彼女が滑らないように
手を繋いであげる、
コウモリから守ってあげるなどで
男力アップかも!?(笑

(*´ω`*)



スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

リンク




このページの先頭へ