Macでマウスを使わずに作業を行うためのショートカットキー

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


Macキーボード

Macにも作業を短縮するためのショートカットキーがWindowsと同じように用意されています。

 

ショートカットキーを覚えておくとPC作業が早くなり、作業負担を減らすことができるのでぜひ覚えておきたいものです。



スポンサードリンク




MacのショートカットはWindowsと同じ?

MacのキーボードとWindowsのキーボードは違うため、完全に一致はしませんが、WindowsユーザーからすればWindowsを使う感覚で使えるショートカットもあります。(コピーペースト等)

 

WindowsユーザーはMacオリジナルのショートカットを身につければよいので、PCを使うのが初めてという人に比べたら覚える量は少ないです。

 

しかし、ショートカットは慣れなので使っているうちに自然と身につきます。

Macで覚えておくと便利なショートカットキー

Macで頻繁に使うとショートカットキー、ぜひ覚えておきたいショートカットキーを記載します。

Finderのファイル操作

  • ファイルコピー(“command” + “C”)
    ファイルコピー説明


  • ファイル切り取り(“command” + “X”)
    ファイル切り取り説明


  • ファイル貼り付け(“command” + “V”)
    ファイル貼り付け説明


  • ファイルコピー作成(“command” + “D”)
    ファイルコピー作成説明


  • 一つ前の状態に戻す(“command” + “Z”)
    一つ前の状態に戻す説明


  • 全選択(“command” + “A”)
    全選択説明


  • ファイル検索、文字検索(“command” + “F”)
    ファイル検索、文字検索説明


  • 選択した項目をゴミ箱に移動(“command” + “delete”)
    選択した項目をゴミ箱に移動説明


  • ゴミ箱を空にする(“shift” + “command” + “delete”)
    ゴミ箱を空にする説明


  • 開いているウィンドウ移動(“command” + “tab”)
    ※”command” + “shift” + “tab”
    開いているウィンドウ移動説明


  • コンピュータウィンドウを開く(“command” + “shift” + “C”)
    コンピュータウィンドウを開く説明


  • デスクトップウィンドウを開く(“command” + “shift” + “D”)
    デスクトップウィンドウを開く説明


ブラウザの操作

  • ブラウザのタブ移動(“control” + “tab”)
    ※”control” + “shift” + “tab”で逆移動する。
    ブラウザのタブ移動説明


  • 文字検索(“command” + “F”)



  • ブラウザのタブを作成(“command” + “T”)
    ブラウザのタブを作成説明


  • ブラウザを新しく開く(“command” + “N”)
    ブラウザを新しく開く説明


システムの終了

  • システムの終了の選択(“control” + “電源ボタン”)
    システムの終了の選択説明


Macのショートカットキーのまとめ

MacでもWindowsと同じようにショートカットを身につけると作業がとても楽になります。

 

また、見た目的にもショートカットを使用してサクサクと作業している姿は初心者には見えないなど。

 

ちなみに検索の”command” + “F”ですが、ファイルがある場所はわかっているけれど、フォルダの中から探すのが大変だと言う場合、フォルダを開いて名前をキーボードに打ち込むだけで目的のファイルに移動できます。
※アルファベットの場合すばやく打ち込む必要あり。



スポンサードリンク




サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ