Windowsのマウスで知っておきたい操作と設定とは?

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


マウス画像

Windowsのマウスは基本右利き用に設定されており、左利き用の人からすれば使いづらいこともあるでしょう。

 

マウスの設定を変更すれば自分が使いやすいようにカスタマイズすることができます。

 

ここでは知っておくと便利な設定方法や、マウスの使い方を記載します。



スポンサードリンク




知っておくと便利なマウスの設定方法

まずマウスの設定方法を行うことで、カーソルのデザインやダブルクリックの速度などを変更することができます。

 

マウスの設定画面をひと通り見て、使いやすいように変更してみてください。

 

マウスの設定画面はデスクトップからたどる方法と、コントロールパネルからたどる方法の2通りあります。

デスクトップからマウス設定を行う方法

  1. デスクトップを表示させている状態で”右クリック”し、”個人設定”をクリックする。
    マウス設定画面説明


  2. 左のメニューにある”マウスポインタの変更”をクリックする。
    マウス設定画面説明


  3. マウスのプロパティが表示される。
    マウス設定画面説明


コントロールパネルから設定する

  1. スタートメニューから”コントロールパネル”を選択する。
    マウス設定画面説明


  2. 右上の検索エリアで”マウス”と入力する。
    マウス設定画面説明


  3. マウスの設定変更に関する項目が表示される。
    マウス設定画面説明


マウスポインタのデザインや大きさを変える

マウスポインタの大きさやデザインは変更することができます。

  • マウスのプロパティの”ポインター”タブをクリックし、デザインエリアでカーソルのサイズや用意されているデザインのカーソルを選択することができる。
    マウス設定画面説明


  • カスタマイズエリアの項目をダブルクリックすると、それぞれの状態のデザインを変更することができる。
    マウス設定画面説明



    ダブルクリックするとカーソルアイコンを格納しているフォルダが開く。
    自分のオリジナルカーソルを使用したい場合はこのフォルダにカーソルアイコンを置けば使用できる。
    マウス設定画面説明


マウスを左利き設定にする

マウスの左クリックと右クリックを逆にして左利きの人でも使いやすいようにできます。

  • ボタンタブにある”ボタンの構成”の”主と副のボタンを切り替える”にチェックを入れる。
    マウス設定画面説明


マウスを使ってキーボードを操作する

キーボードが壊れた場合などで、マウスを使ってキーボード操作を行うことができます。

  1. マウスまたはキーボードを使わないコンピューターの制御をクリックする。
    マウス設定画面説明


  2. ”スクリーンキーボードを使用します”にチェックを入れ、”OK”をクリックする。
    マウス設定画面説明


  3. スクリーンキーボードが表示され、マウスでクリックして操作する。
    ※ショートカットキーも使用できる。
    マウス設定画面説明


スクリーンキーボードはすべてのプログラムから”アクセサリ”の中の”コンピューターの簡単操作”の中にもあります。

マウス設定画面説明

キーボードを使ってマウスを操作する

キーボードのテンキーを使用してマウスを使うことができます。

  1. マウス キー機能を使ったキーボードでのマウスポインターの移動をクリックする。
    マウス設定画面説明


  2. “マウスキー機能をセットアップします”をクリックする。
    マウス設定画面説明


  3. “マウスキー機能を有効にします”にチェックを入れ、
    ポインターの最高速度と加速設定を最大にします。
    “Ctrlキーを押したままにすると加速し、Shiftキーを押したままにすると減速します”にチェックを入れて、”OK”をクリックする。
    ※ポインターの最高速度と加速設定を最大にしないと遅すぎます。
    マウス設定画面説明


以上で、キーボードを使ってマウスカーソルを動かすことができるようになります。

知っておくと便利なマウスの操作方法

  • ドラッグ&ドロップでファイルコピーや移動をする場合、マウスの右クリックでドラッグ&ドロップを行うことでその都度コピーするか、移動するかを選択できる。


  • ブラウザのリンクをホイールクリックすると新しいタブでリンク先を開くことができる。


  • “Ctrl”を押しながらホイールを回転させると表示の拡大・縮小ができる。

Windowsのマウス操作と設定のまとめ

紹介したマウス設定以外にも様々な項目があるので、自分の使いやすいようにマウス設定を行ってみてください。



スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ