Windowsでインターネットに繋がらないときに確認しておきたいことは?

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


インターネットにつながらなくて困ったことがあるでしょう。

 

インターネットに繋がらないときに確認しておきたいことを記載します。



スポンサードリンク


インターネットに繋がらないときに確認しておきたいこと

  • LANケーブルが抜けていないか。
  • Wi-Fiの電源が落ちていないか。

コントロールパネルからの確認方法

  1. コントロールパネルから”ネットワークの状態とタスクの表示”をクリックする。
    コントロールパネルからのネット接続確認


  2. “ipconfig/all”を入力し、”Enter”キーを押す。
    コマンドプロンプトでのネット接続確認


  3. ネットに繋がっていない場合、下赤枠のipv4アドレスやDHCPサーバー情報などが表示されない。
    コマンドプロンプトでのネット接続確認

コマンドプロンプトでIPアドレスやDHCP情報が表示されるがネットに接続できない場合

コマンドプロンプトで”ipconfi/all”を使用して、IPアドレスやDHCP情報が表示されてもインターネットに接続できない場合は、サーバーに対して応答を試すという方法があります。

  1. コマンドプロンプトを開き、”ping サーバー名 -t”と打ちます。サーバー名は”http://”を覗いた部分。
    例:Googleに対して応答を試す場合:”ping www.google.co.jp -t”
    サーバーに対してpingを打つ方法


  2. ネットに接続できている場合はどのくらいの時間で応答があるのかが表示される。
    サーバーに対してpingを打つ方法


  3. “Ctrl” + “C”でpingを止める。


スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ