YouTubeなどの動画サイトを見るときに使える便利なショートカット

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


YouTubeアイコン

YouTubeなどの動画を見るときにマウスを使ってシークバーを移動させたり、次の動画を見たりしていると思います。

 

しかし、キーボードのショートカットを使用したほうが動画を見るときでも結構楽なので、YouTubeなどの動画サイトを見るときに使えるショートカットを紹介したいと思います。



スポンサードリンク


動画サイトにだいたい共通しているショートカットキー

  • ”Space”
    再生と一時停止を切り替える。長押しすると結果的にスローモーションになる。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • ”←”
    5秒巻き戻し。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • ”→”
    5秒早送り。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “Home”
    動画の戦闘に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “End”
    動画の最後に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “↑”
    音量を5%(10%)上げる。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “↓”
    音量を5%(10%)下げる。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “1”
    動画の先頭から10%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “2”
    動画の先頭から20%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “3”
    動画の先頭から30%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “4”
    動画の先頭から40%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “5”
    動画の先頭から50%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “6”
    動画の先頭から60%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “7”
    動画の先頭から70%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “8”
    動画の先頭から80%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “9”
    動画の先頭から90%の位置に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • “0”
    動画の先頭に移動する。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • ”F”
    全画面モード/通常モードを切り替える。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像


  • ”ESC”
    全画面モードから通常画面モードに切り替える。
    動画サイトにだいたい共通しているショートカット画像

YouTube仕様のショートカットキー

  • “K”
    再生と一時停止を切り替える。長押しすると結果的にスローモーションになる。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • ”J”
    10秒巻き戻す。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • ”L”
    10秒早送り。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • “/”
    検索ボックスに移動する。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • ”C”
    字幕を表示/非表示を切り替える。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • “Shift” +  “N”
    次の動画に移動する。
    YouTube仕様のショートカット画像


  • “Shift” + “P”
    前の動画に移動する。
    YouTube仕様のショートカット画像

ニコニコ動画仕様のショートカットキー

  • “Shift” + “<”
    再生速度を下げる。
    ニコニコ動画仕様のショートカット画像


  • “Shift” + “>”
    再生速度を上げる。
    ニコニコ動画仕様のショートカット画像

動画サイトを見るときの便利なショートカットキーまとめ

NOSUBやAmebaTVなどショートカットが効かない動画サイトや、ひまわり動画だと上下のボリューム調整が逆に機能していたりしますが、だいたいは共通しているショートカットが使用できます。

 

ショートカットが使えると、動画が見やすくなるので使ってみてください。



スポンサードリンク




サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ