デフラグが終わらないときはこれを使ってデフラグする

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


ハードディスクのデフラグ

パソコンの動作が遅いときにやってみることとして、再起動をかけてみてそれでダメならデフラグを行うとパソコンの動作がもとに戻ることが多いですが、そもそもデフラグ自体が終わらないというケースがあります。

 

そんなときはコマンドプロンプトを使用してデフラグを行うとデフラグが止まってしまう、デフラグが終わらないという現象が解消しました。

コマンドプロンプトを使用してデフラグする方法

  1. スタートメニューの”すべてのプログラム”からアクセサリの中にある”コマンドプロンプト”を右クリックして”管理者として実行”をクリックする。
    コマンドプロンプトからデフラグを行う方法


  2. “defrag C:”と入力し、”Enter”キーを押す。
    コマンドプロンプトからデフラグを行う方法


コマンドプロンプトを使用したほうが、ハードドライブを右クリックしてデフラグを行うよりも早く終了する感覚です。

 

実際に早いかもしれません。



スポンサードリンク




デフラグが終わらないときはこれを使ってデフラグするまとめ

私の場合、ハードディスクが故障して新しいハードディスクを購入してシステムを復元した後にデフラグを行おうとするとプログレスバーが止まってしまって全然終わらないという現象が発生しました。

 

しかし、コマンドプロンプトを使用してデフラグを行うとスムーズに終了しましたので、紹介しておきます。

 

コマンドプロンプトを使用できると何かと便利なのでよく使うコマンドはメモをとっておくと良いです。



スポンサードリンク




サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ