サファリランド自然動物公園に熱中症の動物を見に行った

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


サファリパークに行ったのはどれくらいぶりだろう・・・私が幼稚園に通っていた頃に家族で大分のサファリパークへ行ったことがあるという話を聞いたことがあるだけで、サファリパークへ遊びに行った記憶はまったくない。

 

そもそもサファリパークなんて車の免許がないとまず行かない。

 

ペーパードライバーの私が「よしっ!サファリパークに行こう!」なんて思うわけがないんだ。

 

私が運転すれば、動物を轢き殺してしまってサファリパークに迷惑をかけることだろう。。。

 

だが、幸いドライバーをゲットした。今まで行った記憶がないサファリパークに足を運ぶこととなった。

サファリランド自然動物公園の動物たちは熱中症?

8月という暑さ真っ只中の中、どうしてサファリパークへ行こうという気持ちになったのかは覚えていない。

 

ただ、暑すぎて動物たちは日陰でぐったりしているか、動いていても活発じゃない。完全にサファリランドへ遊びに行く時期を間違えた。

 

「サファリランドへ行こう!」なんて言い出したのは誰だ・・・・たしか私だ。。。。

サファリランド自然動物公園は赤ちゃんライオンに触れる

サファリランドへ遊びに来て、良かったことと言ったら赤ちゃんライオンに触ることができたことだと思う。

 

赤ちゃんライオンに触る機会なんて、人生で一度もなかった。大抵、動物を触ると手が臭くなるんだが、赤ちゃんライオンは触っても全然臭くなかった。

 

この可愛らしい赤ちゃんがあの猛獣になるとは・・・生き物が可愛いのは人間も動物も小さいうちだけなのかもしれない。

サファリランド自然動物公園にはホワイトタイガーがいる

猛暑の中、サファリランドへ来て救われたのはホワイトタイガーがいた事だった。これは完全に幸運!

 

というのは、ホワイトタイガーがいるということを事前調査していたわけじゃないんだよね・・・

 

調べてみると、ホワイトタイガーがいる動物園は全国に13箇所しかないようだ。ホワイトタイガーさん、いてくれてありがとうと私は心の中で密かに感謝するのだった。

サファリランド自然動物公園のまとめ

記憶の中では人生初のサファリランド探検は動物たちの熱中症の中で行われた。サファリランドへ遊びに行くのは3月〜4月中旬くらいがベストタイミングだと思う。

 

間違っても真夏の炎天下に行こうなんてアホなこと思っちゃいけない。

 

私は反省した。好奇心のままにサファリランドへ突っ込んでいったことに反省した。

 

赤ちゃんライオンやホワイトタイガーがいなかったらお金の出し損になっていたかもしれない。

 

少し、状況を考慮しよう・・・私は反省した。



スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ