居酒屋に美味しいものを食べに行くという普段やらないことをやってみた

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク


福岡市の冷泉というところに炉端 香家という居酒屋がある。

 

炉端 香家という居酒屋の料理が美味しいという情報をゲットした私は、久々に外食することにした。

 

居酒屋に行くことはよくあるが、和民や白木屋などの大手チェーンの居酒屋に行くことが多い。

 

食べることよりも同僚と酒を飲んで、愚痴を吐くというサラリーマンによくある話だ。

 

つまり、仕事の終わりに居酒屋に行っても料理を楽しむということがまったくないのだ。

 

久々に美味しいものを食べたい。

 

そう、美味しい料理を食べるために居酒屋に行くという普段やらないことをやったのだった。

炉端 香家 冷泉店へのアクセス

関連ランキング:居酒屋 | 呉服町駅祇園駅中洲川端駅

炉端 香家 冷泉店はインテリアが面白い

居酒屋といえば、ワイワイガヤガヤのイメージしかないし、そういう居酒屋ばかりだった。

 

炉端 香家はそいういう感じのお店ではなく、どちらかというと静かなお店だった。店の作りも珍しく、少しかがまないとくぐれないような分譲個室に案内された。

 

他のグループの顔が見えないようになっている。ふむふむ、面白い作りになっているじゃないか。

 

このお店は大勢で新年会や忘年会にはあまり向かないな。

 

少人数でしっとりと料理を食べたり酒を飲んだりしたいときにちょうどよいお店だなという感想だ。

 

インテリアの写真を撮っておけばよかったが、残念ながら取りそこねた。

炉端 香家 冷泉店は美味しい

予約時にコース料理をオーダーしておいた。チキンにかかっているペッパーがなんとも言えない、本当に香ばしい。

 

普段、居酒屋で堪能できない料理を食べられたと思う。

 

似た料理はどの居酒屋にもあるが、肉を焼くときに匂うガスの匂いというのがなかった。ガスの匂いがついている肉というのは本当にいただけない。

 

アルコールを飲んでいるときはそのせいで気分が悪くなったりする。香屋の料理にはそれがないので久々に美味しく食べられたと思う。

炉端 香家 冷泉店は女子会に向いているかもしれない

私は女子ではないので、女子会がどのようなものかよく知らない。でも、野郎どもであつまってギャーギャーしてるとは思えない。

 

野郎どもで集まっても静かに食べるメンバーもあるが。少人数でまったりと飲み食いしたいというのにぴったりなお店だ。

 

気が向いたら炉端香家に行ってみてほしい。



スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

リンク




スポンサードリンク




ブログランキングに参加しています

このページの先頭へ