情報商材の詐欺の手口と特徴を紹介!詐欺に合わないための知恵袋

情報商材は詐欺?
という文言を目にしますが、
全部が全部ではないです。

 

たしかに詐欺商材と
言われるような商材も

ありますけど。

 

無料オファーで
出て来る案件なんて
そういうものが
多いですよね・・・

 

だけど、これだけの
内容でこの価格!?

 

(;・∀・)

 

といわれるような
超・優良商材があるのも
事実なんですよ。

 

私のオススメしている
コピーライティングアフィリエイトは
本当に良い商材でした。
The Million Writingも
付いていますからね!

 

(*´ω`*)

 

ちょっと話が
それてしまいましたが、
情報商材アフィリエイトに
抵抗のある方って、
その詐欺商材に対しての
警戒が強いからなんですよね。

 

情報商材アフィリエイトをすると、
詐欺に引っかかるのではないか?
または、自分が
詐欺になってしまうのではないか?

 

とかですね。

 

情報商材の詐欺の手口と特徴

 

 

大抵は前者でしょうね。

 

でもですよ??

 

詐欺商材かどうかってのは
見極めのポイントというのが
あるわけで。

 

それに後者だとしても、
アフィリエイターは
実際に申し込んでみて、
その体験や経験のもとで
オススメするかどうかを
決めるわけです。

 

詐欺商材とわかってて
オススメするようなことだけは
やってはダメですよ?

 

申し込んでみて、
どんなメールが来るのか、
あとからどんな広告が来るのか?

 

それを踏まえてオススメするのが
アフィリエイターのお仕事です。

 

今回は詐欺商材の見極めの
ポイントを紹介しようと
思います。

 

いきなり個人情報を聴いてくるのは詐欺の手口

申込みをして
住所やクレジットカード番号を
入力させるような案件は
詐欺商法。

 

いきなり、個人情報を
聞き出してくるような
案件はありえない!

 

メールアドレス入力は
ありますよ!?

 

それも100%で。

 

案件でメールアドレスを
入力するのは、
自分のメルマガの読者に
なって欲しいから。

 

自分の見込み客に
なって欲しいから。

 

なので、メールアドレスを
入力してもらって、
アドレスを入力してもらった方へ
広告を発信する。

 

これは自然なことですよ?
※リスト集めと言います。

 

ですが、住所や電番、
クレジットカード番号は
絶対に注意が必要。

情報商材の詐欺の手口と特徴

 

1クリックで何十万円、たった5分で何十万という広告はアウト!

これは誰しも
警戒すると
思いますが、
お金に本当に困っている人からすれば
すごく魅力的な言葉ですね。

 

お金に追い詰められている
人であればあるほど、
魅力的なんです。

 

ほとんどの人は努力を嫌うし、
面倒くさいことを嫌がる。

 

アフィリエイトの挫折者が
多いのは面倒な作業が
メインだから。

 

それに、成果を出すまでに
それなりの下積みが
必要になりますし、

雇われ社員と違って、
作業した分だけ
給料が出る
ビジネスでは
ないですしね。

 

上手く行かなければ
0円という世界。

 

なので、誰しも裏技的なものを
好み、カンフル剤的に
即効性のある稼ぎ方を
求める傾向あり。

 

詐欺商法というのは、
その人の心理につけ込む
商法なんです。

 

5分、10分で
何十万
稼いだという話や
1日なにもしなくても
何十万も稼いだという話は
実際にある話。

 

しかし!

 

それは背景として、
そうなるように時間や
お金を投資して、
準備をしてきた結果だと
いうことを忘れないでください。

 

情報商材の詐欺の手口と特徴

 

架空かどうかを調査する

情報商材を販売する場合、
セールスレター(広告)に
”取引商法上の表記”というのが
あります。

 

セールスレターの一番下に
リンク先がありますよ?

 

知らないなら、
一度見てみてください。

 

この取引商法上の表記に
記載されている会社や
住所が架空のものか
どうかを調査します。

 

架空であればアウト。

 

あとは、住所がコロコロ変わる
というのもありますので、
注意してください。

 

案件当初はここだったのに、
いつの間にか別の住所に
なっているという案件も
ありました。。。

 

そのへんは、
他のアフィリエイターも
調べていますので、
合わせて他の方の
レビューを見るというのも
参考になります。

 

詐欺商材を見極める他のポイント

 

ここで書くこともできるのですが、
もっと上手に説明している
資料があるので、
紹介します。

 

それが小林憲史氏が作成された
無料レポートである、
「Limited Affiliate」。

 

 

ただ、
この紹介は無料レポートで

何かを販売するというものでは
ありませんので、ご安心を(笑)

 

このLimited Affiliateは
後の商材となる
Unlimited Affiliate NEO(通称アンリミ)の

前作といいますか、
体験版のようなもの。

 

10年前に作成された
無料レポートですが、
見くびってはダメ。

 

これほどのレポートを
作成する人は
ほぼいないのですから。

 

Limited Affiliateは
初心者アフィリエイトが
苦しまないように、
詐欺商材に引っかからないような
ポイントまでちゃんと
記載してあるんです。

 

こういうのが優良商材です。

 

なので、Limited Affiliateを
読みたい方はこちらクリック。

 

KSKのAffiliate-Navi
お名前*
メールアドレス*

One Response to “情報商材の詐欺の手口と特徴を紹介!詐欺に合わないための知恵袋”

  1. 美鈴 より:

    KSKさん、こんにちは~。
    美鈴です。

    情報商材には良い商材もたくさんありますが、
    詐欺まがいの商材も確かにありますものね。

    購入者側もオイシイ話に飛びつくのではなく、
    自分でしっかりと下調べを行い、「良い商品かどうか」を見極めるのが大切ですよね♪

    私は紹介する立場なので改めて
    「キチンと自分で確かめて、本当に良い商品だけを紹介しないとだなぁ」と思いました。
    ステキな情報をありがとうございます!

    応援していきますね(*´ω`*)

コメントを残す

このページの先頭へ