ファイル転送ツールとは?WordPressブログに必要不可欠なFFFTPの設定方法

レンタルサーバーと
独自ドメインで
WordPressを運用する上で、
FFFTPの設定を
忘れてはダメ。

ファイル転送ツール

WordPressブログの
作成方法等は
よく見かけるが、
一緒にFFFTPに関しての
記載がないことが多い・・・

 

FFFTPというのは
サーバー側とローカル側で
ダウンロードや
アップロードをするための
ツール。

つまり、

ファイルの転送ツール。

 

FFFTPを設定しておくと、
困ったときに役立つん
ですよね。

 

KSKがプラグインの
アップデートで、
WordPressの
ダッシュボードも
開けなくなってしまった時、

このFFFTPを使って、
バックアップファイルから
アップデート前の
プラグインに戻しました♪

 

WordPressに障害が起きた時に限らず、
ファイル転送は
重宝しますので、
紹介しておきます♪

ファイル転送ツール – FFFTP のインストール

FFFTPは👎のリンク先から
ダウンロードできます♪

Vectorソフト – FFFTPリンク先

インストール方法は
ダウンロードした
ファイルをクリックして
”次へ”をクリックしていけば
完了するので、
特に記載はしないです。

 

わからない場合は、
問い合わせページから
問い合わせてくださいね。

 ファイル転送ツール – FFFTP の設定方法

FFFTPの設定は簡単♪

ファイル転送ツール

起動して、
マスターパスワードを
設定するだけです♪

その手順を👇に記載。

  • FFFTPを起動する。
  • 設定から”マスターパスワードの設定”をクリック。
    ファイル転送ツール
  • マスターパスワードを入力して、
    ”OK”をクリックすると、
    マスターパスワードの設定完了。
    ファイル転送ツール
  • FFFTP起動の度、マスターパスワードを
    入力しないといけないので、
    ショートカットを右クリックして、
    プロパティをクリック。
    ↓の囲った部分に” -z 設定したパスワード”を
    入力しておくと、毎回入力する必要なし♪
    リンク先の後にスペースを入れることを
    忘れないように♪
    例: “C:\Program Files (x86)\ffftp\FFFTP.exe” -z masterpassword
    ファイル転送ツール
  • FFFTPを起動して、”新規ホスト”をクリック。
    ファイル転送ツール
  • レンタルサーバー契約時に、
    ホスト名などが記載されたメールを
    受信しているはずなので、
    その内容を入力して、OKをクリック。ホストの設定名はわかりやすい名前を。
    ホストの初期ホルダは空白でOK。
    ファイル転送ツール

これで設定完了♪
こうしておくことで、
ローカル、サーバー間で
ファイル転送を行うことができます♪

プラグインの不具合で
WordPressのダッシュボードさえ
開けなくなってしまったとき、
このFFFTPをつかって、
不具合のあったプラグインを
丸ごと元に戻しました。

 

FFFTPを設定しておくと、
何かあった時に
すごく助かります。

是非、設定しておきましょう♪

KSKのAffiliate-Navi
お名前*
メールアドレス*

コメントを残す

このページの先頭へ