WordPressで絶対に必要な設定とは?必要なプラグイン”BackWPUp”

WordPressブログの
運用において、
絶対必要な設定とは?

 

これをやっておかないと、
すごく後悔する!!

 

ということを記載します。

WordPressで絶対に必要な設定とは?

それは

WordPressのバックアップです♪

このWordPressのバックアップ
設定は絶対に
やっておかないとダメです。

WordPressにしても
インストールしている
プラグインにしても
よくバージョンアップ
されます。

 

ですが、
作成されたばかりの
バージョンは
不具合が多いという
欠点があります。

 

KSKは
プラグインを更新した
瞬間にWorPressの
ダッシュボードが
開かなくなりました。

WordPressで絶対に必要

 

こうなってしまったら
今まで構築してきた
ブログが終わりです。。

 

せっかくレンタルサーバーを
要して、無料ブログの
突然の閉鎖などの
リスクを回避策を
うってきたのに、

ブログが開かなくなる
とかのトラブルって
地獄じゃないですか??

 

今までブログ構築に
費やしてきた時間とか
考えると恐ろしくないですか?

WordPressで絶対に必要

KSKはバックアップ設定を
ちゃんとしていたので、
助かりました。

WordPressで絶対に必要

絶対にバックアップ
設定をしておきましょう。

WordPressで絶対に必要なプラグイン

WordPressには
バックアップ用の
プラグインが無料で
提供されています♪

 

”BackWPUp”を
インストールしましょう♪

WordPressで絶対に必要なプラグイン – BackWPUpの設定方法

BackWPUpのインストール

  • プラグインから”新規追加”を
    クリック。
    WordPressで絶対に必要
  • “BackWPUp”で検索をかけると
    一番上に出て来るので、
    ”今すぐインストール”をクリックし、
    ”有効化”をクリック。
    WordPressで絶対に必要

これでインストールは完了♪

BackWPUpの一般設定方法

サーバーのバックアップは
画像データ等の
メディアファイルを含む為、
サーバーに負荷がかかるし、
時間もかかる。

 

なので、深夜など、
アクセスが少ない時間帯
行うのが一番いい。

そして、バックアッププランは
週に1回、3ヶ月分にしておくと、
困ることはない。

では、バックアププランの
作成手順を紹介します♪

  • WordPressのサイドメニューに
    ”BackWPUp”が出てくるので、
    ”新規ジョブを追加”をクリック。
    WordPressで絶対に必要
  • ジョブ名はわかりやすい名前を。
    そして、”ファイルのバックアップ”のみに
    チェックを入れる。
    WordPressで絶対に必要
  • 続いて、”フォルダへバックアップ”に
    チェックを入れる。
    ログファイルは登録時の
    メールアドレスが入っているので、
    何もしなくてOK。
    WordPressで絶対に必要
  • ここまで設定したら、
    設定を保存をクリック。
    WordPressで絶対に必要

つづいて、
スケジュールの設定に
すすみます♪

BackWPUpのスケジュール設定

BackWPUpのスケジュール設定を
行います♪

  • スケジュールタブをクリック。
    WordPressで絶対に必要
  • 真ん中の”WordPress cron”を選択。
    WordPressで絶対に必要
  • ジョブの実行プランを設定し、
    変更を保存をクリック。
    WordPressで絶対に必要

これでバックアッププランの
作成完了♪

BackWPUpのバックアップ先フォルダの設定

続いて、バックアップ先を
設定します♪

  • “宛先:フォルダータブ”をクリック。
    WordPressで絶対に必要
  • バックアップ先のパスを設定し、
    ファイル数を3ヶ月分なので”12″と
    入力し、”変更を保存”をクリック。
    ※パスはもちろんサーバー上のパスですよ?
    ローカルパスは入力できないですよ?
    WordPressで絶対に必要

以上で、自動バックアップの
設定完了です♪

手動でバックアップを行いたい場合は、
”BackWPUp”のジョブをクリックすると、
作成したジョブが出てくるので、
”今すぐ実行”を選べば、
すぐにバックアップを
取ることができます♪
WordPressで絶対に必要

BackWPUpのデータベースバックアップ

WordPressの記事は
MySQLというデータベースに
保存している。

これも合わせてバックアップを
取っておかないと、
せっかく作ってきた
コンテンツとか
コメントが・・・・

WordPressで絶対に必要

ということに・・・

 

データベースのバックアップも
ジョブを作成しておかないと
いけないわけですね♪

 

データベースのバックアップは
画像ファイルなどを含まないので、
サーバーバックアップに比べて
サイズが小さいです。

 

毎日バックアップしても良い
くらいなので、
ジョブをあえて、
分けて作成しておきます♪

  • ”新規ジョブの追加”を
    クリックするのはさっきと
    同じ。
  • ジョブはわかりやすい名前をつけ、
    👎の二つにチェックをつけて、
    ”変更を保存”をクリック。
    WordPressで絶対に必要

  • ”スケジュールタブ”をクリックし、
    “WordPressのcron”を選択。
    WordPressで絶対に必要
  • サーバーバックアップと
    時間が重ならない時間帯を選んで、
    ”変更の保存”をクリック。
    WordPressで絶対に必要
  • ”DBバックアップ”タブをクリックし、
    バックアップするテーブルはすべて
    選択されていることを確認。
    バックアップファイルの圧縮
    は”GZip”を選択して、
    ”変更の保存”をクリック。
    WordPressで絶対に必要
  • プラグインは何もしなくてOK。
    ”宛先:フォルダー”タブをクリックし、
    バックアップ先のパスを記入。
    バックアップファイル数は”30”と
    入力し、”変更を保存”をクリック。
    WordPressで絶対に必要

これで、
バックアップ設定は完了♪

👇 のバックアップを
クリックすると、
バックアップした
ファイルリストを
見ることができます♪

WordPressで絶対に必要

 

バックアップしたファイルを
ダウンロードする場合は、
”ダウンロード”をクリックするだけ♪

WordPressで絶対に必要

 

とても簡単でしょ?

 

追記ですけど、
エックスサーバーを
レンタルしている人は、
サービスでバックアップを
取ってくれています。

 

サーバーパネルの
アカウントに
”バックアップ”があるので、
クリックすると、
バックアップファイルを
ダウンロードすることが
できますよ♪

WordPressで絶対に必要

 

今までの苦労が
無駄にならないように、
バックアップ設定は
必ずやっておくことを
おすすめします♪

KSKのAffiliate-Navi
お名前*
メールアドレス*

One Response to “WordPressで絶対に必要な設定とは?必要なプラグイン”BackWPUp””

  1. tonton より:

    おはようございます。
    バックアップはPC操作には必ず必要ですね。
    私もバックアップをしてなくて、痛い思いを数回経験しました。
    Wordpressのバックアップ、頭になかったです。
    助かりました。ありがとうございます。
    早速実践します^-^

コメントを残す

このページの先頭へ